スタッフブログ

安井建設スタッフブログ
2015.4.29

今回は「お風呂のすっきりお掃除術」です。

 

皮脂汚れや石けんカスが飛び散る床と、床から50センチぐらいまでの壁は最も汚れやすい部分です。

また天井やコーキング部分などにはカビが発生し、お掃除をしてもなかなかカビが取れません。

 

お掃除方法は

①まずは皮脂や石けんカスを中性洗剤(もしくはアルカリ洗剤)をスポンジを使って塗り広げ、

洗剤が垂れてしまうところにはサランラップをかぶせ、10分程度放置をして汚れを分解させた後、ブラシでこすって落とします。

②次に水洗いをしっかりし洗剤を流します。

③カビのひどいところは塩素系カビ取り剤を塗ってサランラップをかぶせ、しばらく置いて水できれいに流します。

 

一度ではきれいになりませんが

お掃除するたびに汚れが薄くなっていきます。

 

鏡は

酸性のクエン酸水をスプレーし、

汚れがひどい時はキッチンペーパーを貼って1~時間置いて

再度クエン酸水をスプレーして

メラミンスポンジで細かく上下にこすり、水滴と汚れを下に落とします。

 

最後にマイクロファイバークロスで上下に拭きあげ

水滴をしっかり取り除きます。

 

 

きれいに保ちには

やはり換気!!!

湿気を取り除くのが1番です。

できるだけ窓とお風呂の扉を開け、

24時間換気を心がけましょう。

 

注意:換気には出口と入口が必要です。

換気扇を回しても、空気の入り口になる窓や入口扉をしめていると換気能力はほとんどないことになります。

 

 

fujihara at 10:08 AM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL



安井建設へのお問い合わせ・資料請求
家づくりに役立つ資料無料プレゼント
安井建設株式会社
愛知県江南市赤童子町南山98番地
TEL:0120-54-3536
資料請求・お問い合わせはコチラ
これで安心!家づくりを成功させる10のチェックポイント小冊子
すでに尾張地域で家づくりを考えている方が2000人以上読んだ、家づくりのはじめの一冊です。
営業マンしか知らない住宅業界の裏話や家づくりで注意することなどをわかりやすく書いてあります。
「家づくりを通して家族の笑顔をつくる」 家づくりで失敗したくない方のバイブルです。