スタッフブログ

安井建設スタッフブログ
2015.8.2

今回は「人造大理石」のお手入れ方法を紹介します。

 

 

 

 

新しい人造大理石の天板やシンクは、水で流しただけできれいに見えますが、

細かな汚れが残っています。

そこでいつまでもきれいを保つには

毎日!!!のお手入れが重要で欠かせません。

仕事や家庭の都合で洗い物を次の日に持ち越す(我が家も。ですからシンクはステンにしました。)のは厳禁ですよ。

 

毎日のお手入れ方法は

1.台所の中性洗剤をやわらかいスポンジに付け泡だて

やさしく天板やシンク全体につけるように洗います。

このとき注意することは

強くこすってあらうと

細かな傷がついてしまいます。

洗剤の泡が汚れを浮き出してくれると信じ

お肌のお手入れするようにやさしく洗います。

 

2.水で洗剤を洗い流します。(洗剤が残らないように!!!)

 

3.全体を乾拭きして完了です。

 

 

また新品の人造大理石には

汚れが付着しにくいように

表面にコーティングしてありますので

メラミンスポンジで擦りすぎると

コーティングを剝してしまいます。

 

メラミンスポンジは

水アカやカルキなど頑固な汚れがつき

中性洗剤で汚れが落ちない場合に

液状のクレンザーを付け

軽くこすり

それでも落ちない場合は

徐々に力をいれ汚れを落とします。

色の濃い製品は艶がなくなるおそれがありますので注意してください。

 

粉状のクレンザーは絶対に使わないでください。

目が荒く人造大理石にキズがつきます。

 

以上人造大理石のお手入れ方法でした。

 

 

 

 

 

fujihara at 9:41 AM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL



安井建設へのお問い合わせ・資料請求
家づくりに役立つ資料無料プレゼント
安井建設株式会社
愛知県江南市赤童子町南山98番地
TEL:0120-54-3536
資料請求・お問い合わせはコチラ
これで安心!家づくりを成功させる10のチェックポイント小冊子
すでに尾張地域で家づくりを考えている方が2000人以上読んだ、家づくりのはじめの一冊です。
営業マンしか知らない住宅業界の裏話や家づくりで注意することなどをわかりやすく書いてあります。
「家づくりを通して家族の笑顔をつくる」 家づくりで失敗したくない方のバイブルです。