スタッフブログ

安井建設スタッフブログ
2016.7.2

「トイレの便器下が濡れている。」とご連絡をいただきます。

 その原因はトイレ便器自体の水漏れとご心配されますが

そのほとんどがシャワー操作ユニットからです。

 常時漏れていることはなく

シャワーを使うと

 この部分から水漏れがします。

 その原因は

ユニット下についているストレーナーにゴミ汚れ詰まりや

ユニットに内蔵している温水タンクやバブルの経年劣化と言われています。

劣化による部品交換の修繕はメーカーメンテナンス対応になり

費用は出張費・工賃・部品代で3,500円~29,000円になります。

 

 ストレーナーのクリーニングはご自身でもできますので手順を紹介します。

 

1.まず便器全体の止水バブルをマイナスドライバーなどで時計まわりで回し給水を止めます。

 2.水がたれ流れるため、操作ユニット下に洗面器を置き

3.操作ユニット下部についているストレーナーを手で回し外し、水洗いします。

 4.手で再取り付けし、給水バブルを空け完了です。

 これで止まれば。。。。

 

もしシャワートイレからの水漏れを発見したら

まずストレーナーのクリーニングを試してください。

 

ちなみに当社の便器のストレーナーを外してみたら

 こんなにゴミ汚れがたまっていました。

 

fujihara at 16:49 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL



安井建設へのお問い合わせ・資料請求
家づくりに役立つ資料無料プレゼント
安井建設株式会社
愛知県江南市赤童子町南山98番地
TEL:0120-54-3536
資料請求・お問い合わせはコチラ
これで安心!家づくりを成功させる10のチェックポイント小冊子
すでに尾張地域で家づくりを考えている方が2000人以上読んだ、家づくりのはじめの一冊です。
営業マンしか知らない住宅業界の裏話や家づくりで注意することなどをわかりやすく書いてあります。
「家づくりを通して家族の笑顔をつくる」 家づくりで失敗したくない方のバイブルです。