スタッフブログ

安井建設スタッフブログ
2017.12.9

本日、ご紹介するのはこちら!!

 

これ、ただのペットボトルではありません。

ミジンコやメダカの稚魚の餌である

ゾウリムシ

が沢山入っているのです!!

 

ミジンコよりも小さいので、

もう生きているのか、死んでいるのかもよくわかりません(ノД`)・゜・。

育てて?いても、楽しみがよく分かっていません(笑)

 

繁殖しているかどうかの判断は、ペットボトルを開けた時の

ぷ~~~ん。

とする腐った泥水のようなにおいが出ているかどうかなのです。

(プロの人は、育っているかわかるそうですが・・・。)

 

我が家のペットボトルもいい感じに臭います。

部屋中、なかなかいい感じに臭います。

 

妻からも

「部屋を換気して(# ゚Д゚)!!」

と言われますが、

メダカの為、ミジンコの為、窓を閉め切ってしまっているので、

廊下へと通じるドアしか空気の逃げ場はなく、

私の逃げ場ももうありません(笑)

 

ゾウリムシの餌は「ビール酵母」!!

プロの間では、「エビオス錠」がお決まりのようで、私も使っています。

エビオス錠はアサヒビールが出している整腸剤なのですが、

ビール酵母を使っての整腸剤で、ゾウリムシには抜群の餌です。

1Lの水に対し、1錠いれて、ゾウリムシの種を入れると自然と増えてくれます。

(酸素も大事なので、ペットボトルの蓋は置くだけにします。)

 

もう臭いがすごい部屋になってしまったので、

とりあえず、ゾウリムシちゃんとは今年度をもって

お別れしようと思います。

 

「アディオス、ゾウリムシ!!」

 

nishikawa at 8:55 AM

メダカ生活 ~微生物編~ への2個のコメント

  1. 成宮 さんより:

    おもしろいやん

  2. nishikawa さんより:

    コメントありがとうございまぁす(*’▽’)

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2017.12.6

以前、お伝えしたエビちゃん

ミナミヌマエビ

 

大きな変化がありました。

なんと卵を身ごもってくれたのです!!

 

ミナミヌマエビは、2~3cmほどの大きさのエビで、

メダカと相性がよく、メダカの糞やメダカの餌の残り等を処理してくれる

素晴らしいお掃除屋さんです。

 

ただし、少食なのがたまに傷なのですが、温厚な性格でゆっくり歩き回るのが癒されます。

 

ミナミヌマエビは20度くらいの水温を保ってあげると

卵を産むとされていますが、

 

これまで、なかなか卵を産んでくれませんでした。

もしかしたら、卵が出来ていたのかもしれませんが、小エビがメダカの稚魚のご飯に

いつの間にかなっていたのかもしれません。

 

エビを増やすのなら、メダカとは別にした方がいいとインターネットで見つけ、

対応してみたところ、

「YATTAー!!」

即効果がありました!!

 

卵からかえるのが今から楽しみです(*^-^*)

nishikawa at 12:01 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL



安井建設へのお問い合わせ・資料請求
家づくりに役立つ資料無料プレゼント
安井建設株式会社
愛知県江南市赤童子町南山98番地
TEL:0120-54-3536
資料請求・お問い合わせはコチラ
これで安心!家づくりを成功させる10のチェックポイント小冊子
すでに尾張地域で家づくりを考えている方が2000人以上読んだ、家づくりのはじめの一冊です。
営業マンしか知らない住宅業界の裏話や家づくりで注意することなどをわかりやすく書いてあります。
「家づくりを通して家族の笑顔をつくる」 家づくりで失敗したくない方のバイブルです。