家づくりコラム

こんにちわ!上田花那子です!

こんにちわ。

安井建設リフォーム事業部の上田です。

リフォームで家族を幸せにすることができる、と
感じこの会社に2018年に入社しました。

そして、リフォーム現場に関わるたびに
どんどんリフォームが好きになっています。

このコラムでは、リフォームの事やお家のことを
中心にお伝えしようと思います

みなさんの生活に
少しでも役に立てるとうれしいです。


初めに、これから記事を書いていく
私、上田の自己紹介です。

2020.07.27

幼少期

名古屋市の下町で次女として誕生。

2つ上の姉に追いつきたい一心で

いつも姉の真似をしていました

 

何をしても勝ちたい!と思って

必死に食らいつく、負けず嫌いの性格は

小さなころからの特性です

 

父は釣具店の経営と

船頭をしていました。

 

父の釣具店には

釣り仲間が集まって

ワイワイ楽しそうにしていました。

 

「かなちゃん、かなちゃん」と

かわいがってくれた人の多くは

現場で働く職人さんたち。

 

面白くて優しい人ばかりでした

 

この仕事になってから

職人さんはちょっとこわい、

というイメージを持っている方が多い

ことに驚いてしまいました

 

 

学生時代

私の学生時代を一言でいうと

 

「バスケットボール」

 

とにかく、生活の中心でした。

 

はじめたきっかけは、やはり姉。

 

中学では姉が部活の先輩

 

いつも姉と比較されるようで

窮屈な思いをしながらの日々

 

自分らしさを発揮できず、悔しいできごとも

たくさんあった中学時代でした

 

姉とは違う高校へ進学し、

やっと自分を発揮できる!!

と、開放感いっぱいの高校生活でした

 

毎日練習をし、吐くまで走り、

うまくいかずに何度も悔し涙を流しました。

 

先輩が引退し、キャプテンになり、

今まで以上に練習し続けた日々。

 

2年最後の試合の2週間前

 

≪前十字靱帯断裂≫

≪半月板損傷≫

 

2週間後の試合に出ることは

完全に閉ざされました。

 

それどころか、残された道は

 

今すぐ手術して高校バスケを諦める

 

手術を先延ばしにして、高校最後の試合にでる

 

の2択でした

 

私が選んだのは

 

②高校尾最後の試合に出る事

 

 

どうしても仲間と一緒にバスケがしたい!

 

その一心でしたが、

筋力をつけるためのトレーニングは

とにかく地味で、つまらないものばかり。

飽き飽きしながらも、

最後の試合のために、と自分を奮い立てながら

半年間やり続け、なんとか復帰。

 

でも、感覚は完全には戻らず・・・。

不完全燃焼のまま

私の高校バスケが終わりました。

 

大学はスポーツ科へ進学

 

バスケはやめるつもりでしたが、

悔しさが忘れきれず、

やはり大学でも続ける決断をしました

 

ここでも沢山の仲間と出会いました

共に汗を流し、努力を重ねました

 

大学では

選手として活躍は出来ず、

マネージャーとして選手を支えることが中心の

バスケットボール生活でした

 

でも、それによって、多くの人と出会い、

人を支える難しさと喜びを知り

多様な人の見方や考え方に触れることができました

 

自分の幅が広がったと感じています。

リフォームへの思い

大学時代、祖母が高齢のため

釣具店の2階で祖母・両親・私

4人で暮らすことに。

 

古い家でしたので、

マンション住まいからの転居で

住みづらさしか感じません。

 

隣り合う建物が近く

暗くてじめじめした家でした。

 

「これでは気が滅入るよね」

 

母と私はよく話していました。

 

 

この家が暮らしやすくなるには

どうしたらいいんだろう・・・

 

よく考えるようになりました

 

そんな日々からリフォームに興味を持ちました。

こんな家ならいいのに

こうできたらいいな、といろいろと

妄想をすることもありました。

 

就職活動をしよう、というときに

 

毎日の暮らしの不便を解消できたら

きっと住む人を幸せにできるはず、

 

と考え、リフォーム会社で働きたい!

と狙いを定めて活動をしていました。

 

でも、共感できる会社に出会えません。

 

どこで話しを聞いても

リフォームという商品を売る

営業会社という印象だったのです

 

そんな中、安井建設の会社説明会が目にとまり

参加しました。名前も知らない会社です。

 

説明会に行くまでは、

 

「数ある会社の一つ」

 

ですが、会場につき、席に着き

ふと机を見ると

 

「家づくりを通して家族の笑顔と幸せをつくる」

 

安井建設の会社パンフレットでした。

 

説明会でのスタッフさんとの話しを

重ねていくうちに

これまで他社の説明会で感じていた

違和感がなく、

ここで働きたい!

そう思うようになりました。

 

そして、入社に至り

希望通り、リフォーム工事の担当として

勉強しながら、実践している毎日です

 

光や風が入ってくる

毎日目に入る景色がきれいになる

暮らしが少し便利になる

 

ほんの少しにみえる違いでも

 

家族が優しくなれたり、ポジティブになれたり

楽しい時間が増えたり・・・

 

そんなパワーがお家には有る

お客様と過ごしてきて実感している毎日です

 

出会ったお客様が、喜びの声を伝えてくれたり

リフォーム後も連絡を下さって今の暮らしの話しを

してくださったり、という

想像以上の喜びを体験している毎日。

 

幸せのお手伝いをしたい!

と思って進んだ業界ですが

まさに今、実現できています

 

かっこいい新しい家にも

もちろん興味がありますが

 

それ以上に家族の歴史の積み重なった家に

さらに笑顔が増える

家族が集まるのが待ち遠しくなる

 

そんなところに

リフォームの価値を感じています。

 

そして、ますますその魅力に

はまってきています

 

まだまだ、これからの私ですが

お仕事をしていて

気づいた事やお知らせしたい事を

伝えていきますので

これからも宜しくお願いします。

安井建設編集部

注文住宅のこと、間取りのこと、構造のこと、暮らし方のことなど、家づくりにまつわるお役立ち情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

こんにちわ!上田花那子です!
Welcome

家づくり無料相談会、
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら
何でもご相談ください。