家づくりコラム

家づくりの目的

そもそも家って何のために建てるのだろうか。情報があふれる世の中で見失いがちな家づくりの目的について、改めて考えてみませんか。

2019.06.02

何のために建てる?

家は何のために建てるのでしょうか。

 

「おしゃれな家が建てたい」

「快適な家にしたい」

「地震に強い家がいい」

「光熱費が抑えられる家にしたい」

「収納がたくさんある家がいい」

 

要望や希望はたくさん耳にします。

けれど、これらは何のためという目的ではありませんよね。

 

「安心して暮らしたい」

「のびのび子育てしたい」

「家族と過ごす時間を大切にしたい」

 

家を建てる目的は色々あると思います。

けれども、誰もが皆に共通の目的もあるはず。

 

「家族が幸せになるため」

 

この目的が果たせなければ家づくりは失敗です。

 

 

家族の幸せとは?

家族が幸せになるために家を建てる。

 

では、家族の幸せって何なんでしょう?

 

これこそ夫婦で、家族でたくさん話をして欲しいところです。

 

どんなにおしゃれで、快適で、頑丈な家が建てられても、

無理な住宅ローンを組んで破たんしてしまっては意味がありません。

 

返済のために仕事やパートに追われ、

家族で過ごす時間が無くなってしまったら幸せではないはず。

 

子どもたちに十分な教育を与えてあげられなかったり、

趣味や娯楽も全てがまんなんて暮らしは望まないはず。

 

だからこそ、こうしたいああしたいという要望、希望よりも先に、

家族の幸せについて考えて欲しいのです。

 

 

住宅会社として

一方で、家を造る側の会社は何のために家を建てるのか。

 

売上、利益のため?

 

もちろん会社として存続していくためにはそれらは必要です。

 

でも、お金をもらうために家を建てているのではなく、

「そこに住まう家族の幸せのため」に仕事をしているのだと、

堂々と口にできる会社に家づくりを託したいものです。

 

どんな家であれば家族が幸せになれるかを真剣に考え、

提案してくれる、頼もしい家づくりのパートナーと出会えれば家づくりは必ず成功します。

 

住まい手も造り手も、

 

「家族の幸せのため」

 

が家づくりの最大の目的だと考えています。

 

このコラムを読んだ方へのオススメ記事

家づくりは自分探しと家族づくり

安井建設編集部

注文住宅のこと、間取りのこと、構造のこと、暮らし方のことなど、家づくりにまつわるお役立ち情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家づくりの目的

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。

来場予約はこちら