デザイン注文住宅RCスタイル

デザイン注文住宅RCスタイル

concept

他の構造にはない、
唯一無二の力強いデザインと耐久性。

現場打ちコンクリート工法(壁式工法)を標準採用。
RCならではの曲線デザインや建築士との豊かな発想から作り上げるブランドです。

points

RCスタイルの
ポイント

高い性能とデザイン性で快適な暮らし

POINT 01

公共建築建設で培った施工力を設計力と
共に活かしたオリジナルブランド。

ホーム&ニコ 安井建設(株)は、今まで江南市を中心に公共建築物の施工を積極的に行ってきました。その高い施工力と、建築士による設計力で、他にはないデザイン住宅をつくりあげていきます。

RCstyleでは、現場打ちコンクリート工法(壁式工法)を採用し、構造体を一体化させる構法を採用しています。ハウスメーカー等の工場で量産されたPCパネル(プレキャスト鉄筋コンクリート)を組み合わせてつくる工法ではないため、間取りや外観、内観等、非常に自由度の高い住宅を実現できます。

詳しく見る
イメージ画像
POINT 02

優れた耐久性、耐火性、遮音性

RC造は、公共建築物に多く採用されているようにしっかりと施工をされていれば他の構造より長く持ちます。

減価償却の耐用年数が木造モルタル塗りなら20年、鉄骨造は38年、RC造であれば47年と税制上でも耐久性が認められている構造です。

また、コンクリートは砕石やセメント等で出来ているため、燃えにくい材料として建築基準法で認められていますので、基準を満たすことにより耐火性能を持たせることが出来、火災にも強い建物とすることが可能です。
そして、コンクリートは重量が重く音を伝えにくい特性もありますので、上下階の音が響きにくく、外部の道路を通る車の音なども軽減でき、静かな空間を作り出すことができます。

詳しく見る
イメージ画像
POINT 03

デザイン性の高さ

木造在来工法よりもスパンを飛ばすことが出来るので大空間をつくることが可能です。
車を横2台停めることが出来る無柱空間もつくることが出来ます。オーバーハングしたバルコニーやガレージ屋根も可能ですので外観デザインの幅が広がります。

また、高低差のある大がかりな造成が必要な場所での建築にも擁壁として採用することや地下室を作ることも可能です。

イメージ画像
POINT 04

日射熱利用暖房として利用可能

内壁を打ち放しコンクリート仕上げにすることで、日射熱利用暖房としても利用可能となります。

1年を通して室温が安定し、「冬は暖かく、夏は涼しい」快適な空間をつくることが出来ます。

イメージ画像

specs

RC スタイルの仕様

  • 間取り自由
  • 建築士提案
  • パッシブデザイン
    設計
  • 壁式構法
  • 構造計算
  • 内断熱
  • 樹脂アルミサッシ
  • LOW-E
    ペアガラス
  • 第3種換気
  • 温熱計算

OPTION

  • 外断熱
  • 内外W断熱
  • 第1種
    換気システム

plan

RCスタイルのプラン例

イメージ画像
CASE 01

32.67

2階建て

税込2,950万円

イメージ画像:1階
イメージ画像:2階
イメージ画像
CASE 02

31.76

3階建て

税込2,860万円

イメージ画像:1階
イメージ画像:2階
イメージ画像:3階

構造一覧

参考図

性能一覧

参考図
Welcome

家づくり無料相談会、
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら
何でもご相談ください。

最新の家づくりコラム

Official SNS