スタッフブログ

2021.03.25

伊藤由子

すのこ床

突然ですが、南の窓に面して吹き抜けを設けたいけど、窓が開けられないので吹き抜けをつくることを諦めようかなという方もいらっしゃるかもしれません。

 

そんな時、私はすのこ床をご提案しています。

 

ひのきの角材を隙間を開けて大工さんに施工をしてもらっていますので、廊下のように歩くこともできますし、隙間が空いているので光や風も通します。

 

ひのきを無塗装で使用すると、ナチュラルな感じやアイアンの手すりなどにもよく合います。

 

パッシブデザインでは、窓に遮蔽部材を取付ることも多いので、このすのこ床があると、室内にも光や風を取り込むことができますし、吹き抜けの窓の開閉や外部のシェードの開閉も可能となりますので、メリットが大きいです。

 

是非参考にしてくださいね。

 

 

伊藤由子

この記事を書いたスタッフ

伊藤由子

デザイナー
一級建築士

Welcome

家づくり無料相談会、
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら
何でもご相談ください。

最新のイベント情報

Official SNS