スタッフブログ

2019.06.13

丹羽知子

太陽光 固定買取制度 終了へ

携帯にポン!と入ってきた気になるニュース

 

いろいろ読んでみて、

なんとなく太陽光に限らず、再生可能エネルギーを創出する家庭や業者が増えて

電気代に上乗せされる金額も大きくなり、

一般消費者の負担が大きくなったから、制度改正を検討してる・・・ってことなんですね多分。

 

買取制度終了というと、

買ってもらえなくなっちゃう!?

って思いますが、

どうやら今回は業者が対象みたいです。

しかも、業者が買取をする相手を自分で探して電気を売るというような

方向へ制度改正をしようとしてる・・・のかな?

小規模な個人の買取がなくなるわけではなさそう。

 

でも、こういう話が出てくるということは、

再生可能エネルギーもかなり普及してきたということでもある気がします。

 

車も電気自動車や燃料電池自動車も徐々に増えてきたし
日本のエネルギーの使い方も随分変化してきましたね。

 

電気事業者も自由化されて、いずれ個人も含めて買取も自由化されるなら、

電気代も徐々に上がっていくかもしれないですね。

 

各家庭のエネルギーの消費の仕方

自分自身のエネルギーの消費の仕方

 

生活の仕方も含めて、いろいろ考えなきゃなぁと感じたニュースでした。

丹羽知子

この記事を書いたスタッフ

丹羽知子

コーディネーター
二級建築士

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。

来場予約はこちら

最新のイベント情報