スタッフブログ

2019.08.08

安井香織

かき氷は一日何杯まで食べられますか?

京都から帰省した娘と一緒にでかけました

夏のこの時期、他県に住む子どもたちが

ちょこちょこと順番に帰ってきます

まだ大学生なので、自分の都合にあわせての帰宅で

全員そろうことがありません

 

今年も次女はすでに帰省を終えて、戻りました

陸上で長距離を走っている娘は

これからすぐに合宿生活に突入します

 

中学3年からずっと走っている毎日なのですが

たまの休みには、ただただ楽しい時間がすごせることを

とても喜んで、遊びのスケジュールびっちりの帰省

 

ですが、そんな中でぽっかりと空いた時間を

一緒に過ごすことができました

 

私は3杯食べました

仕事をしているので、その中での時間のやりくりと

あわただしい娘のスケジュールとの調整が難しく・・・

 

あんなに毎日、顔をあわせていたのに

合わなくなると本当に遠い存在のようになってしまって

一緒に過ごせる時間を捻出しよう!と頑張ってしまいます

 

やっぱり、子どもはかわいいんですよね・・・

 

で、さんざんやりくりして一日時間ができ、

行ってきました

 

かき氷めぐり!!🍧

 

真冬でもかき氷やさんに通う次女は、

久々に帰る愛知県で、行きたいところをピックアップ!

その中から、一日で3件もめぐってきました

 

そして、一人一杯が基本のかき氷やさんなので・・・

私もいただいてきましたよ、3杯・・・・(笑)

 

もう限界か、まだいけるのか・・・

いけそうな自分もこわいのですが(*´∀`*)

 

その日のチャレンジはそこで終了でした

 

 

バナナキャラメル・・・だったかな?娘のセレクトです

子どもが新しい世界へ連れて行ってくれます

 

かき氷はキーンとなるのが苦手で敬遠していたのですが

娘に連れられて初めて行ったお店で

あまりのフワフワさと、おいしさと、とろける氷に

大感動したものでした

 

氷の削り方なのか??全くキーンとはなりません

そして、ソースの種類がいろいろあって

(安納芋とか、ティラミスとか、バナナとか、ラムレーズンとか)

赤、黄、緑、青というお祭りレベルのかき氷しか知らない

昭和の私には、その衝撃の大きさがすごかったです

 

おおげさにいえば、「新世界」です

苦手なものが、好きになるって、なかなかのパワーですよね?

知らなかったら損しちゃってたな、と思っています

 

こうして、娘や息子から、いろんな知識を得て

新しいものを楽しみ、味わい、体験していくことで

気持ちもわくわく、楽しい時間をつくりだすことができているなぁと

子どもたちに感謝しています😊

 

気づいたら、大人だらけになっていた我が家

 

小さな子の時間は、あっという間です

今のうちに、様々な発見をし、大人自身が新しい目線で

体験できることを増やしていってくださいね💕

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。

来場予約はこちら

最新のイベント情報