スタッフブログ

安井建設スタッフブログ
無事100日が過ぎました。
2018.9.13

同居する息子夫婦の子ども陸さんが

生後100日を迎えることができ

DSC_0032

お食い初めのお祝いをしました。

 

ご存知だと思いますが

子どもの健やかな成長と

「一生食べ物に困らないように」という願いを込めて、

赤ちゃんに食べ物を食べさせる真似をします。

 

食べさせる順番が

お赤飯→お吸い物→お赤飯→焼き魚→お赤飯→お吸い物→赤飯→煮物→赤飯→お吸い物→赤飯→酢の物→赤飯→お吸い物→赤飯→歯固めの石→赤飯→お吸い物→赤飯
となります。

歯固めの石は、箸先を石につけ、その箸を赤ちゃんの歯茎にやさしく触れさせるだけでOKです。

 

赤ちゃんに食べさせるのは、養い親と呼ばれる人の役目です。養い親とは、祖父母や親戚の中で一番の長寿の人を指しますが、出席者の中で一番長寿の人でかまいません。
これは、長寿をあやかるという願いを込めて、最年長者に頼みます。

我が家では奥様になります。

fujihara at 7:33 AM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL



安井建設へのお問い合わせ・資料請求
家づくりに役立つ資料無料プレゼント
安井建設株式会社
愛知県江南市赤童子町南山98番地
TEL:0120-54-3536
資料請求・お問い合わせはコチラ
これで安心!家づくりを成功させる10のチェックポイント小冊子
すでに尾張地域で家づくりを考えている方が2000人以上読んだ、家づくりのはじめの一冊です。
営業マンしか知らない住宅業界の裏話や家づくりで注意することなどをわかりやすく書いてあります。
「家づくりを通して家族の笑顔をつくる」 家づくりで失敗したくない方のバイブルです。