スタッフブログ

安井建設スタッフブログ
2018.7.19

100円ショップで買いました!

今の100円ショップって何でもありますよね\(^o^)/

毎日、一本ずつだけ花火を子ども達としています。

毎日の夜の楽しみ♪♪

花火は見てるだけでも、何か楽しい!!

 

あれ!?

気づいてしまった(;一_一)

 

後頭部、髪少なくない!?( ;∀;)

nishikawa at 18:17 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2018.7.19

庭で育てている野菜たち。

収穫まであとちょっと

まずは、モロヘイヤからかな?

冷奴にかけて食べると、粘りがあって

本当に美味しい!!

ぜひ、みなさんもお試しあれ(*´ω`*)

nishikawa at 18:13 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2018.7.16


それが、「ブラックキング」です!!

黒の個体に、ヒレが長い!

もうトキメキます♪♪

(写真をメダカカレンダーより拝借)

はぁ~、早く室内のリフォームを終えて

飼うスペースを確保したい!!

 

どんどん、マイルームがメダカに浸食されていき、

且つ、どんどんメダカの為の部屋になっていきます。

常に変わるマイルーム。

 

部屋中をメダカで埋め尽くすぞ!!

nishikawa at 18:16 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2018.7.16

シャッターをあまり使わないと、

「なんか最近、シャッターが重くなったなぁ~」

って経験がありませんか?




実は、これ砂ぼこりなどの影響で、

余計な摩擦が起き、

動きが悪くなっている状態なんです。




そのまま、放置してしまうと・・・

「ガラガラガラッ!!」

と音を立てて、シャッターは閉めっぱなしになります。

こんな状態になります。



シャッターの上部が切れている状態です。

(通常、ビスで止まっている箇所が切れ、
  シャッターがシャフト(芯)の部分から外れています)

シャッターの上げ下げ中に切れると、

シャッターが落ち、支えている手に負担が!!

重いシャッターを扱うのは、業者さんでも「怖い!」という声を聞きます。




そんなことにならない様に、日々のお手入れをしっかりしましょう!!



シャッターのサイドにある、上図で矢印が指している綿状のところを

1.濡れている雑巾で拭く

(付いている砂ぼこりをふき取ります)

2.乾いたぞうきんで拭く

(濡れたままだと、また砂ぼこりがすぐにつくので、水気をとります)

3.シリコーンスプレー(潤滑油)をふく

(潤滑油がつくと、砂ぼこり等が付きにくくなるそうです)




ぜひ、皆さんも試してください。
nishikawa at 15:56 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2018.7.16

知人から

「お医者さんに作り方を聞いたから、作ってみたら?」

ということで作り方を教わりました。




作り方は、1Lの水に対し、

10~20mlのブドウ糖と3gの塩を入れるだけ♪

ブドウ糖がなければ、砂糖でもいいそうです。

砂糖の方が、効果は遅いらしいです。




でも、ん~、なんとも簡単!!




経口補水液もなかなかの金額がしますからねぇ~(・・;)




味は、市販の方が美味い!




塩分の方が多いのか、しょっぱ甘い感じがします(;一_一)

甘いと感じるのは、水分が足りていないそうです。

 

ちょっと、お試しあれ♪♪

 

 

nishikawa at 12:30 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2018.7.14

蛍光灯に表側と裏側があるの、ご存知でした?

といっても、昔のものではなく、

今のLEDのタイプに限ります。

これ、表側は光るのですが、裏側は光らないからだそうです。

ですので、間違えていても支障はないそうです。

 

気を付けてつけライトね!!

 

nishikawa at 8:51 AM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2018.7.13

事務所から出かける時に、こう聞かれます。

「今日は、どこ遊びに行くの?」

 

今まで、「ハワイ!」、「アルプス山脈!」などと

答えていましたが、

 

今日、ついに答えを発見しました!!

 

「今日は、どこ遊びに行くの?」

 

「ナイアガラの滝!」

そして、こうも言いましょう!!

「そんなこと、ナイアガラ!」

 

わっはっはっはっはっは・・・・・・・( ;∀;)

nishikawa at 19:14 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2018.7.13

今回のご紹介は、ヒメタニシです。

ヒメタニシは、メダカの糞や水槽のコケなどをお掃除してくれる

良い子です(≧▽≦)

ヒメタニシは、メダカの餌をあげるだけでいいそうですが、

よく食べる子なので、メダカの餌だけでは足りず、餓死をしてしまう子も

多く出ました。

そこで、沈没するエビ用の餌をあげています。

すると、餌もしっかり食べてくれるため、安心できます。

(一応、個体数は安定しました)

 

普通に育てているだけで、増えてくれるいい子です。

ご興味ある方、お勧めです。

 

今貝は、ヒメタニシでした!(ちゃん、ちゃん)

nishikawa at 19:10 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2018.7.12

惚れます!!

このフォルム、そして色!!

錦鯉みたい!!

普通のメダカと一緒だと、違いがはっきり分かる!!

やっぱ、ええわぁ~(≧▽≦)

と、水槽の前でよだれが垂れる今日この頃ですw

nishikawa at 19:05 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2018.7.12

メダカの飼育小屋?を新たに作成しました\(^o^)/

室内のメダカの数が増えすぎてきたため、

 

90Lのプラ舟を二つセットしました。

 

雨や風にも負けない様、しっかり固定!!

 

ただ、上と下のどちらにも雨がしっかりと入るように工夫もこらしました!!

 

タオルを端にかけることで、下のプラ舟にも水が垂れる仕組みです。

 

さぁ、もっと増えろ!めだか達!!

nishikawa at 8:15 AM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL


安井建設へのお問い合わせ・資料請求
家づくりに役立つ資料無料プレゼント
安井建設株式会社
愛知県江南市赤童子町南山98番地
TEL:0120-54-3536
資料請求・お問い合わせはコチラ
これで安心!家づくりを成功させる10のチェックポイント小冊子
すでに尾張地域で家づくりを考えている方が2000人以上読んだ、家づくりのはじめの一冊です。
営業マンしか知らない住宅業界の裏話や家づくりで注意することなどをわかりやすく書いてあります。
「家づくりを通して家族の笑顔をつくる」 家づくりで失敗したくない方のバイブルです。