スタッフブログ

安井建設スタッフブログ
2017.10.5

みなさんこんばんは。

本日はかなり秋らしい気候でしたね。

朝晩は少し寒いくらいなので風邪をひかないように要注意な季節です。

 

さて、本日はH様邸の地鎮祭がございました。

雨も降ることもなく、(明日から雨だったのでひやひやしてしまいました…)

快適なお天気で地鎮祭スタートです。

 

 

H様、奥様、ご主人様のご両親様もいらっしゃってくださり、

わいわいにぎやかな地鎮祭となりました。

これからどんどんと工事が進んでいき、

H様の思いの詰まった家が形になっていきます。

とっても楽しみですね!

H様もお気軽に現場の方を覗いていただけたらと思います。

 

それでは失礼いたします。

 

いそむら at 17:58 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2017.10.1

みなさんこんばんは。

最近朝晩が涼しくなってきましたね。

秋の夜長の季節到来でございます。

ということで

本日は、そんな秋の夜長にぴったりな鉱物のお話をしようと思います。

 

さて、今回は鉱物界のミステリアスガール(ボーイ?)ラブラドル長石についてお話しようと思います。

ラブラドル長石は、曹灰長石とも呼ばれる斜長石の一種で、

宝石ではなく準貴石としてラブラドライトという名前で販売されています。

光をあてるとイリデッセンスという特有の虹色の輝きを示し、この現象は遊色効果と言って、

ラブラドル長石のものは特にラブラドル効果、又はラブラドレッセンスと呼ばれます。

見た目においてはグレーの落ち着いた石の中に、青白い光を持ち、

蝶のような輝き…とか

オーロラの光を封じ込めたような…とか

見る角度によって色がかわるので、その様子がいろんなものに例えられています。

 

…ラブラドル長石のミステリアス感は伝わりましたでしょうか?

 

伝わったことでしょう。そうでしょう。

 

ということで百聞は一見にしかず

ご覧ください、こちらがラブラドル長石です。

 

 

どどーん!

 

いやはや、美しいですね…これぞミステリアスな美しさです!

 

頑張って照明を当てる角度を工夫したのですが、

私の写真技術ではラブラドル長石の魅力が伝わりきってない感があり悔しいです。

 

ので写真を検索し引っ張ってきました。

 

つたはー!これです、これこれ!!

ここまで綺麗な標本はなかなかお目にかかれませんが、

いつか見てみたい(あわよくば手に入れたい)ものですね。

 

このブログでラブラドル鉱石にご興味を持たれた方はぜひ調べてみてくださいね!

 

それでは失礼いたします。

いそむら at 18:00 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2017.9.27

みなさんこんばんは。

本日はK様邸の家づくり体験がありました。

わざわざK様も自身の道具を持ってきてくださったりと、

私からするとプロが3人揃ったような(K様、大工の淺川さん、現場監督長谷川)状態で

家づくり体験スタートです!

 

やはりボード打ちなどはなんのそので、

木工体験にいたっては、K様の道具を見せてもらったり、道具を使わせてもらったりと、

私自身も木工体験させてもらっているような心地でした。

 

 

そんなこんなで作品もみなさんの力を合わせて無事に完成し、

K様の家づくり体験完了です!

新居で使ってもらえるのがとても楽しみです(´▽`)

 

K様、そして協力してくださった淺川さん、ありがとうございました。

それでは失礼いたします。

いそむら at 18:30 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2017.9.20

みなさんこんにちは。

本日はN様邸の上棟がございました。

 

お天気は曇りとなり、いままでの猛暑からすると、

大工さんもかなり作業がしやすかったのではないかと思います。

 

 

上棟が終わるまでなんとか天気も持ち、涼しいなかでの締めが行われました。

 

夕方、実際にお家の中に入られたN様が、うれしそうにされていたのが

とてもうれしかったです。

N様改めておめでとうございました。

 

それでは失礼いたします。

いそむら at 18:00 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2017.9.19

皆さんこんにちは。

本日はT様邸のお引き渡しがございました。

 

いつものようにわいわい楽しいT様を新居のなかで見ていると

これからの幸せな暮らしが目に浮かぶようでとてもうれしかったです。

 

そしてT様よりとっても素敵なプレゼントをいただきました。

なんとやすまる君を毛糸のぽんぽんで作ってくださったのです。

 

 

なんてかわいいのでしょう!

大切に会社に飾らせていただきますね!!

 

T様ご家族様がこれから新しいお家で

楽しく笑顔いっぱいで過ごされることを祈っております。

YちゃんMちゃんと沢山お家の中を走り回ってくださいね!

 

T様改めておめでとうございました。

そして、ありがとございました。

これからもよろしくお願いいたします。

 

それでは失礼いたします。

いそむら at 12:58 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2017.9.15

みなさんこんにちは。

だんだんと朝夕が寒くなり秋がちらほらと顔を見せ始めましたね。

さて、そんな今の季節は葡萄のおいしい季節でもありますよね!

わたくし磯村は葡萄が大好きでございます。

ということで本日は葡萄に関係している鉱物についてお話しようと思います。

 

その鉱物の名前はプレナイト

そしてそして和名では「葡萄石」と呼ばれています。

葡萄に関係しているというよりも最早そのまんまみたいな名前ですが

ずばり本当に葡萄のような見た目をしているのです!

どんな見た目か気になりますよね!!!

 

ここですこしプレナイトの予備知識です。

名前の由来はプレナイトを最初に発見したオランダの軍人、ヘンドリック・フォン・プレーンにちなみ1789年に名づけられました。

プレーナイトはアルミニウムケイ酸塩鉱物のひとつで、熱水作用によって火山岩中の空隙に生成されます。

無色や白色、黄色のほか、微量の鉄による淡い緑色など様々な色合いで産出します。

ごく稀に繊維状結晶質の中にはキャッツアイ効果を示すものもあります。

現在ではマリ共和国、インドで良質の結晶体が多く産出されます。

2000年4月には南アフリカのカラハリマンガンフィールドよりオレンジ色のプレーナイトが産出されました。

 

なるほどなるほど、気になるワードが沢山出てきましたが、

やはり百聞は一見にしかず

プレナイトのお目見えです!!

 

 

どうですか!!

本当に葡萄みたいですよね!!

わたくし磯村は初めてこの鉱物を見た瞬間唾液が分泌されました。

瑞々しそうな質感に少し透き通った薄緑が、皮を剥いた葡萄にそっくりです。

いつも思わず 『 おいしそうだなあ… 』 と思いながら観察してしまいます。

 

ちなみに研磨されると葡萄ゼリーのようになります。

    

 

こちらもおいしそうですが、私はやはり研磨される前のがロマンを感じてしまいます。

ということで、

おいしそうな鉱物 プレナイト でした。

ご興味もたれた方はぜひとも調べてみてくださいね!

 

それでは失礼いたします。

いそむら at 15:33 PM

鉱物について への2個のコメント

  1. tejima さんより:

    うちの長男はマスカットが大好物で、服から靴まですべて葡萄色で揃える徹底ぶりなので、この鉱石のことを知ったら食べちゃうと思います(笑)
    研磨される前にロマンを感じる磯村さん、通な感じがとても出てます(^v^)

    • いそむら さんより:

      服から靴までなんて本当にマスカットが大好物なのですね!
      想像して和んでしまいました(´▽`)**
      なかなか通とまではいけませんが、これからも鉱物収集に励んでいきます(>▽<)

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2017.8.26

みなさんこんにちは。

 

先日匠の会のBBQ大会がございました。

綺麗な景色の中で食べるバーベキューは格別ですね!

沢山の業者さんともお話ができてとても楽しかったです。

おなかいっぱい、しあわせいっぱい

それでは失礼いたします。

 

 

いそむら at 16:27 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2017.8.17

みなさんこんにちは。

今年のお盆は不安定なお天気でしたが、皆様はどのようにお過ごしでしたでしょうか。

 

さて、そんなお盆もあっという間に過ぎ、本日はK様邸の上棟がございました。

わたくし磯村はお盆中も17日の天気が気になってしまい、何度も天気予報を見てしまっておりましたが、

迎えた当日は晴れ!

K様の晴れ男パワー炸裂で、上棟日和なお天気となりました。

さすがです!!

お天気にも恵まれ、順調に上棟も進み、夕方には家の骨組みが全てできあがりました。

棟梁淺川さん、大工の皆様、業者の皆様暑い中本当にお疲れ様でした。

 

そして、K様、改めて上棟おめでとうございました。

これからどんどんと図面で見てきたものが実際に出来上がっていきますね。

本当に楽しみです。

朝早くからありがとうございました。

 

それでは失礼いたします。

いそむら at 18:46 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2017.8.12

皆さんこんばんは。

本日はとっても良い天気ゆえにとっても暑かったですね!

夏真っ盛りといった感じです。

 

そんななか本日はM様邸にて家づくり体験がございました。

Nちゃん、Aちゃんの興味心身な姿がとっても可愛らしかったです!

 

小さな手で一生懸命家づくり体験です☆

 

そしてそしてM様ご家族様、棟梁の池田さんの力を合わせてとっても素敵なイスが完成しました。

イス単体の写真を撮っていなかったことが悔やまれます!!!

 

是非新居で使ってくださいね!

M様、棟梁池田さん

あらためましてありがとうございました。

 

それでは失礼いたします。

いそむら at 18:05 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL

2017.8.4

皆さんこんにちは。

夏真っ盛りなお天気が続いていますね!

アイスがおいしい季節です。

 

さて、本日はまたも鉱物について語らせていただこうと思います。

今回は、

“日本でしか見つけることが出来ない”鉱物のひとつ 桜石 についてです。

 

まず桜石とは、

きん青石の結晶が雲母に変質(仮晶)した石で、割った面が桜の花びらの形に似ています。

菫青石(Cordierite)の透入三連双晶が白雲母(Muscovite)などに変質したもので、

断面が桜の花に似ていることから桜石と呼ばれています。

と、こんな鉱物でございます。

 

いかにも 『ほほう、これは日本にしかなさそうだ…!』って感じですよね。

 

さらにさらに

京都府亀岡市が代表産地となっており、

桜模様がはっきりと表われる亀岡産の桜石は、1922年に国の天然記念物に指定されています。

 

しかも代表産地が京都ときました。

『もう日本成分詰め込みましたよ!ほれほれ!』感がすごいです。

 

と言うことで、ここまでいろいろと、やんややんや言いましたが、

やはり百聞は一見にしかず

こちらが桜石でございます!!

ドドンッ

 

 

いやはや、もうこれは『桜の化石です。』 と紹介されたら、

『ふむふむ、そうなのですね!きれいだなあ。』

と信じてしまいたくなるほどお見事ですよね。

 

ちなみにこのような感じに母岩についております。

 

さらに神秘感が上昇しますよね。

母岩付のものも欲しくなってしまいます…。

…本当はもっと桜石の素晴らしさについて語りたいところですが、きりが無くなってしまうので、

本日はこのくらいで失礼しようと思います。

 

お付き合いありがとうございました。

それでは失礼いたします。

いそむら at 18:11 PM

コメント

名前:(必須)
メールアドレス: (公開されません) (必須)
ウェブサイトURL


安井建設へのお問い合わせ・資料請求
家づくりに役立つ資料無料プレゼント
安井建設株式会社
愛知県江南市赤童子町南山98番地
TEL:0120-54-3536
資料請求・お問い合わせはコチラ
これで安心!家づくりを成功させる10のチェックポイント小冊子
すでに尾張地域で家づくりを考えている方が2000人以上読んだ、家づくりのはじめの一冊です。
営業マンしか知らない住宅業界の裏話や家づくりで注意することなどをわかりやすく書いてあります。
「家づくりを通して家族の笑顔をつくる」 家づくりで失敗したくない方のバイブルです。