家づくりコラム

子ども部屋、あり?なし?

子どもとの暮らし方を考えた時に、頭を悩ますのが子ども部屋のありかたです。まだまだ小さなお子様のお家では、必ず悩むことの一つです。

2020.03.14

子どもと暮らすための家だから、考える

【香織】

家づくりを考え始める理由で最も多いのが

「子どもとの生活を考えて」という方が多いです

 

・子どもの入園、入学にあわせて

・のびのびと暮らせるように

・家族の時間をつくりたい

 

など。

 

子どもと一緒に暮らすためにつくる「家」ですから

子どもたちのためにどうすべきか、を

お父さんお母さんが真剣に考えます✨

 

その中でよく話題にあがるのが

「子ども部屋のありかた」なんです

完全個室派?ゆるく仕切る派?

「独立した子ども部屋、必要」

・一人になれるスペースは大切

・異性の兄妹であったら、仕切りでは落ち着かない

・居心地のいい場所にしてあげたい

 

「独立した子ども部屋、不要」

・家族はなるべく一緒にすごしたい

・籠る場所をつくると、子どもが外にでなくなる

・仕切りがあれば十分では?

 

というのは、よく意見のぶつかるところで、

多くの方々が論争しますが、お互いが満足いく答えがでないことがほとんど。

夫婦ともに一番大切なお子様のことなので

なかなか譲り合うこともできないに決まっています

 

それぞれにメリット、デメリットもあり、

プロとしても、正解を示すことができません

 

●費用がかかる or かからない

●子どもの人数に対応しやすい or しにくい

●家族で一緒にすごしやすい or 一人でこもりやすい

●子どものスペースは多い or 夫婦のスペースが多い

 

すぐにいくつかの相違点が浮かびます

 

子どものために、と思う気持ちが

夫婦の対立の原因になってしまっては、残念なことです😥

 

これって、

「私はそうだったから、そうしたい」

「私はそうだったから、そうしたくない」

かの違いが、大きな原因かな、と思っています

 

私事ではありますが・・・

 

私は狭い長屋で育ち、ずっと弟と同室で過ごしました

それも親の寝室とのつづき間で、姉弟で仕切りもないスペース。

 

でも、高校生の時に増築してもらい、弟は単独の部屋へ昇格!

私はそのまま、両親の寝室としきりのあるだけのつづき間でして、、

 

いつガラッと開けられるかわからずに

悪いこともしてないのにビクビクしながら過ごしました😓

 

断然、ひとりきりになれる部屋が欲しかった!!

仕切ってあるだけなんて、同室と同じ気持ちでした

 

我が家の結果を報告します

わが子たちの場合の結果報告!

 

一人でずーっと部屋にこもるタイプが4人

部屋にはいかずに、リビングで過ごすタイプが1人

 

4対1で、個室重視派の勝利ですね~

 

私は、個室が欲しい派だったので、狭いながらも個室をつくりました

が、結局、一人だけは寝るだけのスペースとなっていました

 

これは、その子の性質によるんだな、と最近知りました。

(その一人は、「だって一人はさみしいじゃん」といいました)

 

少し話しがそれますが・・・

私、心理学を学んできていまして。

その流れで知った「サイグラム」というものがあります

産まれた日で性質が決まる、というものなので

信じる信じないはあなた次第です(笑)といっておきますが。

 

タイプ分けをしてみた我が家の人たちの特徴は

けっこうぴったりと合っています😆

 

一人のスペースがないと耐えられない、苦痛を感じるグループの人たちが

我が家には私を含めて5名

誰かが近くにいる方が好きなグループが2名(夫を含む)

 

傾向としては、その通りでした

(え~!興味あるっ😍て方は、お声掛けくださいね)

 

まぁ、サイグラムは置いておいたとしても

自分とは違う価値観を持っているのが、家族です

 

夫婦も、親子でも、それは一緒です

 

親がいいと思うことだけが、ベストとは限りません

 

個人的に一番のオススメは・・・

フレキシブルなつくりにしておいて

しかるべき時にリフォームで対応する、というのが

一番よい方法なのでは?と考えています

解決にはなりませんかね??

(その分リフォーム預金をしておく必要がありますが・・)

 

ちなみに、我が家は・・・

長女が中学にあがるタイミング

同室子育てから、独立の子ども部屋に変更しました

 

小さいころは、みんな一緒で、けんかもしながら

ごちゃ混ぜで育ち、リビングでテレビをみて、宿題もしていました。

 

個室の必要性を感じたことはありませんでした

勉強机も使わなかったです😅

 

でも、思春期には、個室があったおかげで、

親子関係がヒートアップせずに済んだと思っています

 

顔をみる、声をきくだけで「イラッ」とするのが

思春期なのです・・・💦

 

リフォームを前提にスぺースを作っておく、というのも

一つの可能性として、考えてみるのもいいかなぁと思います

家づくりコラム女性編集部

安井建設スタッフが企画し、開催していきます。企画・運営担当のスタッフが告知や報告をブログに書いていきます!
参加募集の情報もアップしていきますので是非ぜひチェックしてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子ども部屋、あり?なし?
Welcome

家づくり無料相談会、
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら
何でもご相談ください。