家づくりコラム

今の家は、断熱性が高く、 暖かくて涼しい?

住宅を新築してから後悔する項目は、何だと思いますか?デザイン、収納、間取り、耐震など色々あるかと思いますが、「寒い/暑い、風通しが悪い、暗い、結露」という項目は、実は多くの方が後悔しています。

2019.04.13

新築してから後悔する項目

20年以上経った家でも10年未満の家でも、後悔する項目の1位と2位がわかると思います。(しかも、1位と2位は3位以下を大きく引き離しています。)

1位は「収納、間取り」。10年未満の家に住まわれる方で約7割の方が後悔されておられます。2位は「寒い/暑い、風通しが悪い、暗い、結露」となっています。

10年以内に新築をされた方でも、実に4割の方が不満を持って生活をしていることになります。現在でも、暑さ、寒さに対する不快感を抱いている方が多いと言えます。

「寒い/暑い、風通しが悪い、暗い、結露」という項目は、専門的で難しそうに感じるのか、プロであれば一定レベルで実現してもらえると考えているのか、家づくりを進めていくときにあまり話題になりませんが、この結果でわかるように、実はこうした項目で後悔している人はとても多いのです。

「暖かい涼しい」、「明るい」、「風が通る」のすべてを考えるのが パッシブデザイン!

安井建設編集部

注文住宅のこと、間取りのこと、構造のこと、暮らし方のことなど、家づくりにまつわるお役立ち情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

今の家は、断熱性が高く、 暖かくて涼しい?

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。

来場予約はこちら