家づくりコラム

台風が来る前にやるべきことは?

最大規模の台風が日本に近づいているとのニュース。気になりますね
自然には逆らえませんが、各自で対策できることだけはやっておきたいですね
自分自身も、周りの方に対しても、備えだけはしておきましょう

2019.10.09

10月11日ごろにくる大型台風

【香織】

週末にかけて大きな台風が日本を襲う予報

 

最近の各地での被害をTVなどで見ると

いつどこで災害があってもおかしくない、と実感し、

どこかのんびりしている意識をひきしめます

江南市は今まであまり大きな災害が起きていないので

どこか安心している部分があるのが事実です

 

昔に比べて、家が丈夫になった現在ですが

予想以上の雨や風、自然の猛威にかなわないこともあります

 

また、近頃は見た目が重要視されることもあり

シャッターを設置しないお家がかなり増えています

 

そのため、飛んできたモノによる被害が拡大してしまいます

 

見た目はシャッターなしが断然ステキ

実用的には何がベストなのか・・・悩ましいところですね

 

実際に台風被害の報告があったコト

 

この江南市でも昨年の台風の際には被害が大きく

たくさんの連絡がありました

 

古いお家では

トタンがはがれた・屋根瓦が飛んだ、が多かったのですが

 

新しいお家で多かったのが

飛んできた何かに当たって、の被害です

外壁がへこんだ

ガラスが割れた

は、とても多い被害報告でした

 

小さなモノでも突風にとばされると、強靭な武器になります

 

私たちにできることは、せめて外に置いてあるものは

家のなかに片付けること、くらいでしょうか

 

わすれがちなのが、物干し竿だと思います

雨でびしょぬれになる前に家の中に片付けたいですね

長くて場所をとる上にびしょぬれになってからでは

見て見ぬふりをしたくなりがちです(私のことです・・笑)

 

また、バルコニーの掃除もこの機会にしておきましょう

ゴミがたまっていると、バルコニーに水がたまり

雨漏れをおこします

 

こちらも雨の降る前にしてくださいね

 

私は大雨の中、びしょぬれで掃除したことがあります

今では、その時も反省もこめて、早めに確認しています

個人で準備できることって何?

 

懐中電灯も近くに準備しておくと安心です

もちろん電池があるかも確認してくださいね

 

さらに、すぐに食べることができるものを準備します

 

千葉の災害をみると、不足しているのかもしれませんが

私が準備していたのは日持ちのするパンとお菓子くらいです。

被害がなくても、後日に美味しく食べられるものを

いつもよりちょっと多めに準備していました

 

特に小さなお子さんのいる家ではお菓子は大切だと思います

好きなお菓子なら多少の気がまぎれますから

 

そして、スマホの充電とガソリンを満タンにしておくこと

モバイルバッテリーも一緒に充電を忘れないようにしましょう

ガソリンは、忘れがちですが、とっても大切です

せめて家の車のガソリンの状態は確認しておきましょう

 

あとは無事を祈るのみ・・

 

大したことはしていませんが

少しだけ、気にして行動しています

 

あまり神経質になると、気が休まらないのですが

気にしないことと、準備をしないことは別です

 

個人のレベルでできることを、少しだけ

 

被害がなく、さわやかな秋が訪れてくれることを願っています

家づくりコラム女性編集部

安井建設スタッフが企画し、開催していきます。企画・運営担当のスタッフが告知や報告をブログに書いていきます!
参加募集の情報もアップしていきますので是非ぜひチェックしてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

台風が来る前にやるべきことは?

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。

来場予約はこちら