家づくりコラム

社屋の新築工事を終えて

2021年は新しい社屋でスタートしました。先代社長の建てた会社で40年近く過ごしてきましたが、場所を変えての再スタートです。建築にあたって、改めてお客様の気持ちを実感した毎日でした。新しい場所でこれからも笑顔いっぱいがんばっていきます

2021.01.19

新社屋、完成しました

【香織】

2021年1月より、新社屋での仕事をスタートしました💖

建築にあたって、ずいぶんと長い時間がかかりました

引っ越しも終え、やっと少し落ち着いてきました

 

人生の転機の一つとして

家づくりや新居への引っ越しがあげられます

それは大きな喜びでもあり、ストレスでもありますねぇ

 

会社の場合も同じで

新築移転するにあたって、大きな決断の連続の毎日で、

とてもストレスのたまる日々でした・・・💦💦

 

同時に喜びもやってくるのですが

次々に訪れる「決断する」ということは

何かを諦めるということになるので・・・

本当にこれでよかったのかな、と悩むのです

 

会社では、建築屋という職業上、プロしかいませんので

問題解決がとても早い、というメリットはありますが、

プロゆえのこだわりも多く、、、

細かな意見の食い違いも多々あり😅😅

何を採用するかはかなり討論しました

 

多くの人が使う場所です

 

気になる場所も人それぞれなので

様々な意見をとりいれながら、完成したのです

社屋の外観です。春になると緑がキレイになりそうです

建築途中で悩んだこと、考えたこと

図面ができてからも実際に建築が始まると

変更があったり、追加があったりと

現場はあわただしく動いていました

 

私は、建築に関してあいかわらず素人のまま。

 

多くの疑問がわき、たくさんの質問をしたり、

調べたりし、現場を見学しながら社屋建築を進めてきて、

建築のすばらしさを目の当たりにしてきました✨✨

 

改めて思うのは

●建築は法律で決められていることがたくさんある

●建物をつくるのに本当に多くの職人さんが関わっている

●プロの技術はすごい!

●ステキ、と思うものは、高価格

●わかっていても、最初で最後と思うと価格が高いものに目が行く

●断熱に大切なのは、窓

●十分に検討して決めても使ってみて「しまった」と思うこともある

などなど

 

知ってはいても、改めて実感しました

暮らし始めて思うこと

実際に使い始めてみて、

まだまだ細かいモノを買いそろえ中。

ピカピカの会社と古い備品のそぐわなさ・・

充分考えたつもりだったけど

想定以上に日常のモノをそろえるのにお金がかかっています😥😥

 

予算ギリギリで建築してしまうと、

住み始めてから大変な思いをするなぁと実感し、

お客様へも必ずお伝えしなければ、と思います

 

また、大きな驚きは、「暖かい!✨」ということ

 

以前の社屋では、暖房の設定を25度くらいにしても寒く、

ガスファンヒーターを併用していました

電気代もガス代も、かなり高かったです😱

 

今はエアコンの温度設定20~22度で

充分な暖かさを保っています

大雪の日でも、全く寒さを感じませんでした

 

広くなった分、電気代がどうなるか・・

今度の請求でどうなるかを確認してみます

 

まだまだ始まったばかりの毎日ですが

ほんの少し慣れて、居心地がよくなってきたこの頃です。

 

これからも使い勝手よく、お客様に気持ちよく過ごしていただけるように

キレイを保ちながら使っていきたいと思っています😊

 

ぜひ遊びにきてくださいね👍

家づくりコラム女性編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

社屋の新築工事を終えて
Welcome

家づくり無料相談会、
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら
何でもご相談ください。

Official SNS