家づくりコラム

ウッドショック渦

ウッドショック。ワイドショーでも出たくらいなので、皆さんは当然知っていますよね。その後の状況はあまり報道されませんが、特に好転もせず。情報に右往左往しておりますが、ウワサや憶測でもっともらしいことを言わないことが大切だと思っています。

2021.06.20

ウッドショック、現場でも先が見えていません

【香織】

ウッドショックということば、もう耳にしていますよね

業界では、少し早い時期から聞こえてきていました

 

が、当初の予想以上に深刻になのが現状です😥

 

大手ハウスメーカーでも見解はそれぞれ

 

ある程度のめどがついている、という楽観的見解から

先はまだまだ見えない、というところも。

 

仕入れ業者さんも同じで、

明確な答えはどこに聞いてもありません

夏には解消されるかも?という声も届いていますが

高値で推移するのはおそらく間違いないようです

(3~5倍ともいわれています)

 

刻々と変化する情報を収集し、確実性の高い話しを

お伝えしたいと思っていますが、

ウワサはあっても、全て憶測の域を出ません🙇‍♀️🙇‍♀️

 

「こんな時だからこそ、必ず○○した方がいいですよ」

なんていう話をする人はあまり信用せず、

話にとびついたりしないでください

 

不安につけこむ人👿👿は、どんな時にもわいてきますので

それだけはお気をつけくださいね

値上げの連鎖が起きています

要因としてはいくつか報道されています

 

●在宅で世界の流通が増えコンテナが不足

●コロナで労働力が不足

●家での時間を快適にしたい人の増加

 

日本でも、戸建ての需要が急激に高まって、

建売住宅がどんどん建てられています。

そうした特需に加えて海外の木材不足のため、

国産の木材が奪い合いも起きており、

普段から高級な国産木材はさらに値上がり🌲🌲

 

これから家づくりを考えている方には

本当に悩ましいところです😭

 

木材と同時に、多くの建材の値段が上昇

瓦、鋼板、産業廃棄物などは顕著に表れています

燃料のコストアップ、資材の不足、労働者の不足・・・

 

様々な要因が絡み合っておりますが

この流れがとまることはあるのでしょうか??

 

食材や日用品の値上げも止まりません

 

誰にもわからないので、不安しかありません

時代は変わる?くりかえす?

金利が安い、高い・土地が安い、高い。

20年近くこの会社にいますが、いろんな時代がありました

 

そのいづれも、家を建てるのは今じゃないかもしれない、

と悩ませる時代背景がありました

 

今にするか、数年待つか・・・

どっちが損しないのか、と悩んでいらっしゃる方をたくさん見ました。

 

ですが、家づくりは「今でしょ」

どんな時代でも、そう決めた人だけが進めていきます。

 

ウッドショックは来年には収まるかもしれません

でも、値上がりする可能性も否定できません

 

家は大きな買い物です。

慎重になることはもちろん大切なことです。

ですが、タイミングは自分で決めるもの

 

急ぐ、焦る、振り回されるのではなく

どんな暮らしをおくるための「家」なのか。

 

そのためにどんな家を選ぶのか。

 

情報や常識にとらわれすぎずに

毎日を過ごす場所として最適を探し出し、

ホッとできる基地となる家をつくっていきましょう

家づくりコラム女性編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ウッドショック渦
Welcome

家づくり無料相談会、
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら
何でもご相談ください。

Official SNS