fbpx
家づくりコラム

落雷被害 雷のあとに確認したいこと

最近の大雨の際によく雷が鳴りますね。その後数日たつと、雷の被害があったとお客様からお電話をいただくことが多々あります。一番多いのが、門灯とインターホンの故障です。この被害、多くの場合火災保険の対象となりますよ(しかも、直後じゃなくても有効です)。

2022.09.04

江南市も落雷の被害の連絡があります。

最近の雨、突然に大量に降ってきて、怖いくらいですね

そして、雷🌩️もよく鳴り響いています

 

私は雷が鳴るのがとても怖いです😣

昔はピカピカして好きだったのですが、中高生くらいの時に

通学途中のお店に雷が落ちた後を目撃しました

黒く焼けている建物が記憶に残っていて

雷って本当に落ちるんだなぁと恐ろしい記憶となりました

実は、我が家も被害にあっています

雷が鳴り響いた後日、会社に電話がかかってきます

 

「門灯がつかなくなった」「インターホンが鳴らない」

との問い合わせが一番多いです。

 

実は、我が家にも同じ被害がありました😨

身内が訪問してきた時に「何度ならしても応答がない」と言われて

初めて気が付いたのですが、家族だけで暮らしていると気づきにくいですよね

 

この工事、多くの場合、火災保険の対象になるそうです😁

(もちろん、保険会社に確認はしてくださいね)

保険の請求有効期間は3年のところがほとんど。

気づいたら諦めてしまわずに保険会社に確認してみましょう✨

 

わりとよくあることなので、落雷のあとにチェックしてみましょう

 

タイマー設定が切れてしまうこともよくありますので、

確認しておくといいですよ(お風呂やトイレの時計とか・・)

火災保険と家財保険 何が対象か覚えていますか?

我が家は、落雷でテレビもしばらく使えなくなりました

 

こちらは、火災ではなく、家財保険の対象です。

 

我が家は、家財の保険に入っていないので・・😅

しばらくコンセントを抜いて放置して、不具合がありながらも

映るようになった時は大喜びでした😍

 

遠くで鳴っているいるから関係ないわ、と思っていたのですが

いつ、どこに落ちるのかもわからず

どこから影響があるかもわからないなぁと実感した体験です

 

それ以来、大型家電やスマホの充電などは雷の音が聞こえているときは

コンセントから抜こう!と気を付けています

家電の買い替えは厳しいですよね😣

 

家の中は守られていると思いがちですが

水害や落雷はいつ降りかかってくるかわからないので

できる範囲の自衛策も身に着けておきたいですね

家づくりコラム女性編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

落雷被害 雷のあとに確認したいこと
Welcome

家づくり無料相談会、
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら
何でもご相談ください。

Official SNS