家づくりコラム

全英オープン優勝と家づくりの共通点

一見関係しませんが、同じような学びを持っていることをしりました。私たちの目指す家づくりと、渋野選手の実行しているプレイには共通点があります!

2019.08.08

強さのひけつは?

【香織】

なんだそれ??ですよね

 

私、ゴルフは全くよくわからないのですが

あまりにTVでとりあげられるので、渋野さんのことも

そこで初めて知りました

 

笑顔でのプレーが強さのひけつ??

 

の話しで、当社でも7年前からずっと勉強を続けている

スポーツドクターの「辻 秀一」先生のインタビューを

偶然目にしました(トレーニングをしているわけではありません。

専門家としてのインタビューでした)

 

当社は家づくりの専門家。

一方、辻先生はスポーツドクター。

 

スポーツと家づくりって関係ないんじゃない??

 

辻先生のHPから画像をお借りしました。豪快な笑い声が魅力です!!

家づくりを通して家族の笑顔と幸せをつくる

当社はもともと、公共工事中心の会社でしたが

家づくりが軸の会社になって、そろそろ20年。

 

そんな中で、家を建てておつきあいが終わりにしたくない

家をつくることで、ますます幸せになる家族をふやしたい

 

お客様の笑顔にふれるたびに強い思いがわいてきました

その中でうまれた当社のミッションが

「家づくりを通して家族の笑顔と幸せをつくる」です

 

その笑顔と幸せをつくる私たちスタッフ自身の毎日が

笑顔と幸せでないと、本当の意味でのミッションが果たせないのでは??

と考えていた中で、辻先生と出会いました

 

スポーツは、とても神経をつかい、集中力を高めて

最高のパフォーマンスを試合の時に出せるように調整し

そして結果をだしていきます

それには精神力が必要です

 

その精神力を、難しい顔をして、必死になって、

がむしゃらに、いわれたことをするのではなく

 

リラックスして、精神は集中して、自分で決めて

笑顔で最高の結果をだす

 

そんな辻先生の考えに触れ、学んできた7年。

それは、仕事の方法論ではないため

私たち自身の生活や考え方でも

様々な変化をもたらしてくれています

 

会社の基本姿勢

 

「自分の機嫌は自分でとる」という

辻先生から学んだ大切なことばは

当たり前の感覚になり、

お客様の笑顔をつくろう!と始めた研修が

結果的には、笑顔で雑談を楽しみながら

集中して仕事のできる職場をも作ってきたと思います

 

笑顔の家づくりに、ますます貢献できる人の集まりが

安井建設のチカラになっていると感じます

 

楽しいから笑うんじゃなくて、笑顔だから楽しくなる

 

渋野選手の話の中できいたことばですが、

私たちも同じように

機嫌がいい状態なのではなく、いつも機嫌よくいると決めている

そんな集団の私たちでいることを

できている、といいたいですが、常に目指しています

(不機嫌にもなります・・・人間だもの・・・)

 

家づくり以前に、人と関わって生きている私たちの

会社としての基本姿勢を本日はお伝えしました😊

家づくりコラム女性編集部

安井建設スタッフが企画し、開催していきます。企画・運営担当のスタッフが告知や報告をブログに書いていきます!
参加募集の情報もアップしていきますので是非ぜひチェックしてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

全英オープン優勝と家づくりの共通点

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。

来場予約はこちら