家づくりコラム

床暖房の魅力

床暖房、いいですよね。メリットいっぱいですが・・・いざ設置しようと思うと、効果が気になりますよね。皆さんはどう考えますか?

2019.12.06

冬のお供の暖房器具

【香織】

寒くなってくると、暖房が恋しいですね~

 

私、とっても冷え性で、寒さにかなり弱いので暖房は大切です

 

我が家は私が「ガス大好き」なので

熱源は、ガスと電気と両方を使っています

 

私がなぜ「ガス」になったかといいますと・・・

 

家を建てる前に住んでいた賃貸の部屋では

電気の電熱式の床暖房がついていたので、最初の冬に喜んでつけました

 

ですが・・・その電気代の高さに驚いたのと、

体感的に、突然に熱い感じがしたり、急に冷めた感じかするのが

なんだか苦手だったのです

そして、電気の乾燥機も使っていたのですが、全然乾かない!!

グルグル何度も回して乾かない・・・(´;ω;`)

ガス、大好き

家を建てる際にガスの温水式は違うと聞いて、

半信半疑ながら取り入れたのですが、これがまぁあったかい!!

そして、ガス乾燥機はめちゃくちゃ乾く!!

 

それから、「ガス愛」が強まり、今でも大好きです

 

なので・・私の「床暖房」はイコール「ガス」になってしまうのですが・・

来客にも大好評で、冬には床に座りたがる人が続出です

 

うっかり眠ってしまうこともありますが、全身ぽかぽかです

 

さらに、電気式は電源を消したらすぐに冷えてきますが

ガスは床下を温水がまわっているので、しばらくは暖かい!!

部屋中がぽかぽかするのです

 

ホカホカの暮らし、満足しています

ここまでとっても褒めることばかりですが

デメリットは・・・都市ガスが引かれてないエリアでは

おそらくとんでもないガス代がかかるということ・・・

 

我が家、はじめはプロパンガスの地域でした

都市ガスが通った時に変更したら、半額以下になったので

とっても驚きました。ほんと、びっくりでした。

 

なのでプロパンガスのエリアではあまりオススメできないです・・

 

あと、リビングには天然木を使いたかった私は

床材選びに苦労しました

 

天然木は熱でゆがみが激しく出てしまうということで、

床暖房に対応できる天然木があまりなく、

やや硬い足ざわりのものしかなかったのです

床でゴロゴロするのが好きで、

柔らかな感じが好きな私としては、悩みどころでした

 

合板フローリングの床材なら対応のものも多いですし、

今は足ざわりのよいフローリングもとっても多いので、

今なら選ぶものが違ったとは思いますが、

10年くらい前だと選択の幅は狭かったですねぇ

 

個人的には、とっても満足しているモノのひとつです

 

が、いくつかの部分にいれましたがやっぱりちょっと節約気分で

リビングの部分のみホカホカにしています

 

高級旅館のように、廊下まで暖かく・・・

なんて贅沢なことはできていませんが、

多くの時間を過ごす部分があったかいと

のんびりゆったりできて、冬もとっても気持ちいいですよ(^^♪

 

電気式も、私が使ったのは20年も前なので

今ではずいぶん違うのかもしれません。

これはあくまでも私の個人的な体験談ですので

ぜひ体感して比較してみてください!!

 

 

 

 

画像はダイケンさんのHPより

家づくりコラム女性編集部

安井建設スタッフが企画し、開催していきます。企画・運営担当のスタッフが告知や報告をブログに書いていきます!
参加募集の情報もアップしていきますので是非ぜひチェックしてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

床暖房の魅力

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。

来場予約はこちら