家づくりコラム

家づくりから20年

家を建ててから20年が過ぎました。新築の際に悩んで考えてこだわって造ったけれども、家族の形が変わったら必要なくなるものもあります。二人っきりには広すぎる家ですが、この20年の毎日を支えてくれた大切な力強い存在の家。これからの毎日もずっとこの家とともに重ねていくのでしょう。とても感慨深い2022年の4月のスタートです

2022.04.01

新築から20年、リフォームから10年

4月は新しいスタートです🌸

 

我が家は今年3月で20歳になった次男がお腹にいた時、

その3月に完成して、引っ越しをしました🚍

その後、長女が中学になるタイミングで部屋を分けたくて

リフォームをしました🏠

 

そして・・・今日、4月1日、全員が家を出発していきました

 

本日から夫婦二人暮らしのはじまりです💑

子ども5人仕様の家

この20年、私たち家族を支えてくれた家には

本当に感謝しています

 

反抗的だった私のようになるだろう、との予想で

玄関から直接2階に上がれるようにした間取り。

 

おかげで、反抗期まっさかりの時には顔もあわせず(笑)

いらぬケンカを防いでくれたように思います😅

 

広い洗面所にしたおかげで朝のもめごとも少なかったし

トイレも二つにした分、ケンカなく過ごせました

(なんだかケンカばっかりですね・・🤣)

 

全てを大人数対応でしたし、本当に助けられました✨

 

それが・・・

夫婦二人きりになると広くなるものです😥😥😥

これからの50年??

だからといって、この家がなかったら

こんなにのびのびと笑ったりケンカしたり友達を連れてきたり、という

20年は過ごせなかったと思うので、感謝しかありません。

 

賃貸か購入か。戸建てかマンションか・・

いろんな論争がありますが、自分自身の経験から

一戸建てをおすすめしたくなってしまう派です

 

守られて、自由に過ごせる場所です。

 

残りの人生をこの家で暮らすためには、

まずは2階の部屋の片付けから始まりますので

まだまだスタートできてはいませんが、

子育てから離れた人生はこれからで、

人生100年時代の残り50年ほど。

 

どうやってこの家で暮らし、どんな夫婦、家族の形を

つくっていくのか

 

少しのさみしさと、子育ての終わった解放感とが入り混じった

複雑な気分の4月の始まりの日。

 

夫婦2人で暮らす楽しさを見つけながら過ごしていきたいです😍

家づくりコラム女性編集部

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

家づくりから20年
Welcome

家づくり無料相談会、
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら
何でもご相談ください。

Official SNS