家づくりコラム

第2回ママ座談会開催!プラン1について

第2回ママ座談会を、高屋町のスマートハウスで開催しました。今回は、2つの間取りプランを元に具体的なママさんたちのご意見を伺いました。土地は、36坪の小さな土地。ここに、2つの異なる間取りのプランをご提案。色んな意見が出ました。

2019.04.05

第2回ママ座談会開催!プラン1について

第2回ママ座談会を、高屋町のスマートハウスで開催しました。

今回は、2つの間取りプランを元に具体的なママさんたちのご意見を伺いました。

土地は、36坪の小さな土地。

ここに、2つの異なる間取りのプランをご提案。

色んな意見が出ました。

まず、NO.1のプランについて

土間収納は、壁付けのクローゼットタイプ。それに対してのご意見としては、外に物置が別にないのであれば、やはりある程度奥行のある土間収納がほしいとのご意見でした。

トイレや洗面台が玄関から近いのは、助かる!
男の子の場合、お風呂へもすぐ行ける動線だと良いなとのことでした。

また、階段については、断熱や気密性がしっかりした家ならリビング階段も憧れる!という方もみえれば、リビングを通って階段へ行ければOK。間仕切りは、やっぱりあったほうが良いという意見が多かったです。

パントリーはやはり絶対欲しい! パントリーに勝手口が欲しいという意見が多かったです。勝手口は、建物の目立つところに付けるより、すぐ出たところにゴミ箱を置いたりすると思うので、目立たないところに配置したいというご意見もありました。

今回は、和室をご提案。小さいお子さんがいる時は、段差があると落ちたりすると大変なので、床はフラットが良い。子育て用で、ここだけはおもちゃを出しっぱなしに出来るよう隠せる間仕切りがあると良い。というご意見でした。

ダイニングカウンターの位置は不評でした。(苦笑)出来れば、ダイニングテーブルと並行に並んだカウンターが別にあればスペースも有効に活用できるのでは?というご意見多数でした。

家事用カウンタースペースも背面収納を大きくしてカウンターを広くとった方が良いというご意見でした。パソコン等は、ダイニングカウンターで行えば良いというご意見でした。

今回洗面脱衣室と浴室が2階にあるプラン。こちらに関しては、男の子が野球や泥まみれで帰ってきたときに、すぐお風呂に入れるといいなというご意見がありましたが、1階にないといけないとか、2階に無いといけないというわけでは無いとのことでした。

安井建設編集部

注文住宅のこと、間取りのこと、構造のこと、暮らし方のことなど、家づくりにまつわるお役立ち情報を発信していきます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

第2回ママ座談会開催!プラン1について

家づくり
毎日開催!

間取りのこと、お金のこと、土地のことなど
家づくりのことなら何でもご相談ください。

来場予約はこちら